WANT TO と HAVE TO の間にはさまれて

WANT TO と HAVE TO の間にいます

ベトナム駐在中 少々ニッチな話多めです

【社長代理】2021年 最初のブログ

今更ですが、あけましておめでとうございます。

2021年も10日過ぎてしまったのですね。早い早い。

昨年が暖かい日が続いたせいか、暖かい国の気分でいる中、

気温12℃の日が続き、寒さで心が折れまくっています。

そして、家族はいつ頃渡越出来るのだろう? こちらも気になります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

勤務先の話ですが、

 

昨年から一緒に駐在している、上司であり現地法人の社長が

年末に、体調不良を理由に一時帰国しました。

 

原因はうつ病

 

昨夏以降、元気がなかったり、辛そうに見える時があり、心配していたのですが

 

11月以降になると、一日に何度も外を眺めたり、病院へ行ったりする日も出てきました。

 

益々心配になり、声を掛けたり、食事に行ったりもしていました。

ベトナム人スタッフ達も心配していました。

 

「問題ない。少々疲れ気味、年のせいかな」  (50代後半です)

 

ただし仕事をし始めると、普通にも見えます。

 

ということで、ワタクシがどうのこうの言える状況ではありませんでした。

 

こちらも忙しい中ですが、

ワタクシの内心、

 

過労で入院してしまう可能性はあるかもしれない、その際は仕方がない。

入院期間は、自分がしっかりやろう。

 

という覚悟だけは持っていました。

 

12月初め、

 

うつ病と診断を受け、しばらく日本へ帰国し、療養する必要があるという

 

ワタクシの想定を大きく超える結果になってしまいました。

 

睡眠薬を飲んだり、抗うつ剤を診断される前から、服用していたそうです。

これには全く気が付きませんでした。

 

一時帰国の話を聞いて、

 

COVID19のせいで、日本から誰も来れない状況、駐在はワタクシ一人です。

 

「自分で大丈夫かな?やっていけるかな?」

 

っていう不安である一方、

 

「これは会社にとっても、前代未聞。先の会社人生においてもプラスになるはず。

そして、社長代理として1事業所を自分が見る、これはファンタスティックだ」  (勝手に社長代理と言ってます)

 

と、前向きな気持ちの方が強く、

 

上司に対しては、

 

無理に働いて、一生うつ病になってしまうのは絶対良くないし、

まだ長い今後の人生に大きな影響を与えてしまう。

だから、ゆっくり休んで帰って来てほしい。

 

という気持ちで、見送りました。

 

 

COVID19という疫病のせいで、先行き不安な時代になってしまいましたが、

 

ワタクシのマインドは、明るく、その火もそう簡単には消えない感じです。

 

少しの間は自分が社長として、堂々と振舞おうと思います。

 

既に仕事は始まっており、

小さなことですが、全ての書類へサインを行うのが、ちょっとしんどいですね。(ベトナムは結構書類文化)

それ以外にも、ワタクシの担当外の仕事も増えた状況。

 

 

最後に、このブログですが

10日に1回を目標に、積み上げていきたいと思います。

 

年間、36記事程度。

無理して記事を増やして、ブログが嫌いにならない程度に更新してまいります。

 

それでは、今年もよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外サラリーマンへ
にほんブログ村