WANT TO と HAVE TO の間にはさまれて

WANT TO と HAVE TO の間にいます

ベトナム駐在中 少々ニッチな話多めです

ベトナムの入国が厳しくなって…

いまかいまかと思いながら気にしていた、

コロナウイルス感染拡大に伴う、

ベトナムへの入国規制がついに発動した。

 

日に日に感染者が増えており、

感染源はヨーロッパ帰りのベトナム人や外国人であることが多い。

 

 

規制とは、

 

30日間、ベトナムへ入国する者のビザ発給を停止するという内容。

ビザの必要ない期間の滞在や既に持っている場合、

ベトナム人、専門家等については、

在住国の権限ある機関が発行する

コロナウイルスが陽性でない証明書を提示、

ベトナムによる承認が無ければ

入国が出来ないという非常に厳しい内容。

まだ、具体的な証明内容が決まっていない。

実質、入国するのは非常に困難だということ。

 

これに伴い、ベトナム航空は

明日以降の各国行きの便を徐々に欠航させるようだ。

 

CAはの一部は、基本給を自主返納しているらしい。

 

運輸、サービス業、etc  ビジネスは相当苦しい状況にある。

 

ワタクシの仕事のほうは、中国、日本からの入国が出来なければ、

生産に大きな影響を与える事が決定的な状況にある。

 

先の目処が立たず、不安だらけである。

 

 

そんな中だが、良かったこともある。

 

それは、家族の引越しを延期したことだ。

 

元々は、

2月末に船便で運ぶ荷物の搬出

3月半ばに航空便で運ぶ荷物の搬出

3月25日に長女の学校が終わり、

3月26日に住んでいる公団の退去、

3月27日にベトナム入国であった、

 

もし上記スケジュールの通り、

 

航空便で荷物の搬出を行って

しまっていたら…

 

それこそ、

 

家も無い(実家とかあるが)

学校に行けない、

洋服が足りない、

色々無い無いづくしで、

相当苦労するところであった。

 

そして、自分たちは大丈夫でも、

他人がコロナウイルス陽性のために

思わぬ隔離にも引っかかる可能性もある。

 

最初延期するのは、どうなんだろうか?

 

長女が新学期より少し遅れての転校はかわいそう

仕事の繁忙期に、家族を迎えに帰国するのも大変だ

 

 

とか色々悩んだが、

延期は正解だったようだ。

 (ちなみにベトナムの学校は再び休校です)

 

 もし、ベトナムで隔離されると、軍の施設や病院等、

逆に病んでしまいそうな場所も多そうなので、要注意です。