WANT TO と HAVE TO の間にはさまれて

WANT TO と HAVE TO の間にいます

ベトナム駐在中 少々ニッチな話多めです

NV200バネットワゴンについて熱く語る③

さがみさがなかです。

 

私が愛するNV200バネットワゴンについての続きを書きたいと思います。

 

前回の内容はこちら。

 

sagamisaganaka.hatenablog.jp

 

 

さて、長女が産まれて我が家は車どころではありません。

しかし狭いスプラッシュに、ストレスを感じながら、中古のタウンエースノアやライトエースノアへの買い替えを本気で考えたのだった。

なぜこの二車かというと、値段が安くて貯金の範囲で購入出来るから。

 

f:id:SagamiSaganaka:20190219003925j:imagef:id:SagamiSaganaka:20190219003928j:image

カタログ画像より。

このフルタイム4WDの腰高な感じが好みだった。

 

といいつつも、仕事も忙しくなり段々薄れていった。

 

この年(2012年)はNV350キャラバンがデビューし、カレスト座間には何度か足を運んだ。

ただ、大きさや乗り込みにくさに、「無いな」と思ってしまった。→ 6年後に試乗し、気に入ってしまったのだが。

https://www.sagamisaganaka.com/entry/2018/12/26/232032

 

2013年2月位だったか、NV200バネットワゴンに試乗したくなり、またしても近所のディーラーへ。

ここには、なんとバンDXの5MTの試乗車があったのだ!!

 

f:id:SagamiSaganaka:20190219004935j:image

 

ワクワクしながら、試乗開始。

シフトレバーをローに入れて、サイドブレーキを外して出発〜

ローギアは4ATのローより低いのだが、何故かあまり感じない。ギアのつながりもスムーズで、あっという間に慣れてしまった。

レンタカーで乗ったエンジンの良く回るワゴン4ATのフィーリングが前提にあったせいか、あまりエンジンが回らない。。

距離は1万キロ位走っており、下ろしたてでもない。だが、乗りやすい車だ。

 

もっとトラックのような、いつもセカンド発進の印象を持っていたが、そうではないようだ。

 

短い距離の試乗故に、加速やシフトダウンを楽しんだり出来なかったが、扱いやすいという記憶が残った。

 

帰宅して、買い替えたい旨を妻に話したが、当然ながら却下であった。。。

 

欲しいことを、当時やっていたYahoo!ブログに、投稿していた。。。

 

sagamisaganaka.hatenablog.jp

 


 

この後は、大雪で4WDの良さを知り、急激に興味を失っていくのだ。

 

ご覧頂き有難うございました。