WANT TO と HAVE TO の間にはさまれて

WANT TO と HAVE TO の間にいます

ベトナム勤務3年目 自己啓発、現地生活、趣味等を10日毎に発信します。

【いつからこうなった?】 PC、スマホで食べることに集中出来ない?

 

 

ワタクシごとですが、

 

一人で食事をする時

パソコンを見ながら、

スマートフォンを見ながら、

という習慣が長年続いていました。

 

晩酌ならまだしも、一人なら朝食や昼食

でも自然とスマートフォンが隣にあったりします。

 

内心、「良くないよな」 とは思っているものの、こびりついた習慣、

簡単にはやめられません。

 

何気に気になっていたので、、

やめられないかを考えました。

 

ということで、

今週火曜日からの朝食で、

パソコン、スマートフォンを見ないで、食べることに集中するということをやってみました。

 

朝食なら、短い時間だし、訓練には良いかな。という理由です。

 

メニューの主食は、パンだったり、うどん、シリアルだったり、まちまちです。

 

さて、

 

いざ、食べることだけに集中すると、

 

手持ち無沙汰感が

半端なく出てきます。

 

何か物足りない感じ。

 

ここで

パソコン、スマートフォンを見てしまうと、意味がないので、とにかく耐える。

 

なんか苦しい、

25mプールを泳いでいるみたいだ、

 

そして、食べ終わった。

 

はぁ、苦しい。

パソコンやスマートフォンを見ないで、食事するだけで、こんなに厳しいなんて。

 

と、驚き、内心ショックを受けました。

 

翌、水曜日も、パソコン、スマートフォン無しで、なんとか食事を終えましたが

、結構きつかったです。

 

そして本日、

気が付けばパソコンを見ながら食事していることに。。。

 

3日も持たないなんて。

事態の重さを感じました。

 

ベトナムに駐在してから約7ヶ月、

どのくらいパソコンとスマートフォンに時間を取られているのか、考えてみました。

 

出勤日で、

朝食に掛ける時間を15分とし、

出勤日数22日、7か月

 

15分 x 22日 x 7か月 = 2,310分

 

約38.5時間

 

この習慣を1年続けると、

 

x 12か月 = 3,960分 約66時間

 

1年間で、3日間近く、パソコン、スマートフォンに時間を取られていることになります。

 

3日間近くとはいえ、

 

実際は、ニュースや調べ物、動画(役に立つ内容) 、あるいは仕事しながらなのだから、別にいいかな。

 

とも思っていました。

 

しかし、その一方で

 

食べ物への感謝が出来ているのか?

調べ物も、仕事でもきちんと頭に入っているのか?

 

と言われてしまうと、答えに窮します。

 

ということで、

 

結論から言いますと、

 

二兎を追う者は一兎をも得ず、

喫茶喫飯、

 

というような言葉があるように、

 

食べる時は食べることに集中する、

調べ物をする時は、調べ物に集中し、

 

ダラダラと中途半端な、

行動を取っていると、

先の人生にも、なんらかの悪影響を及ぼすのかなと、考えました。

 

 

なんともまとまりのない

終わりになりましたが、

 

食事の時は、食べ物に感謝して、

その時間を楽しもう。

 

と思うことに決めたのでした。

 

ということで、失礼しまーす。