WANT TO と HAVE TO の間にはさまれて

WANT TO と HAVE TO の間にいます

ベトナム勤務3年目 自己啓発、現地生活、趣味等を10日毎に発信します。

自分の市場価値を測ってみた

株式会社インテリジェンスが運営する、

「MIIDAS ミーダス」というサービスを使って

市場価値を測定してみた。

 

質問に回答し、

転職した場合

どの位の年収で雇ってもらえるのかが

診断できる無料サービスだ。

 

 

偶然、他所のブログを見てたら、

ミーダスの紹介が出てきた。

 

今まで、

このような市場価値の診断は

したことがない。

 

無料だし、

なにより面白そうなので

試してみることにした。

 

測定結果は簡単なステップで出てくる。

 

プロフィール

学歴

勤務地

会社名

職歴

年収

経験

語学

資格

 

といったところ。

 

現在ワタクシは海外におり

正確なデータが出せないので、

昨年まで在籍していた、

大阪での営業時代の内容を入力した。

 

時間は10分もかからなかったと思う。

 

結果は、

 

ジャン

 

f:id:SagamiSaganaka:20200325205835p:image

 

なんと、937万。おお~まじか!!

 

転職先によっては、

これだけもらえる可能性があるという

ことなんだろうな。

 

あくまで、平均であり

2,000万円以上の求人から、

200万円以下の求人 (一体何?) まで

広がっていて

 

幅広い業種(金融からサービス業)

幅広い職種(営業、技術、プランニング)

 

がらあるので、実際に自分の経歴から

探していくと、年収900万となるかは

微妙なところ。

 

もちろん、採用面接、試験もあるし

あくまで、あくまで参考だ。

 

 

 

コロナショックで、

株価、為替も、乱気流

に巻き込まれた状態にあり、

 

東京オリンピックの延期による、

経済損失を受ける企業、

コロナショックでの自粛や

今後考えられるLOCK DOWNによって倒産する企業、

 

これから増えていく可能性が高い。

 

ますます、

スキルを高めて生き残っていかなければ

と思うと同時に、

 

先日のブログで、

 

今、会社の仕事だけ行っていても、

身につくのはその会社で使えるスキルだけである

 

と述べたこと、

 

 

sagamisaganaka.hatenablog.jp

 

 に対して、浅はかな考えだと感じた。

 

 

物は考えようで、

 

仕事での伝え方のスキル、

語学のスキル、

英語の財務諸表を読むスキル、

 etc...

 

どれもまだまだ全然だけど、

 今やっていることは、

 

どこでも通用する(はず)スキルである。

 

新たに取り組むべきとして、自分が行うべき事を

以下にしたが、

 

1、本を読め (これは多かった)

2、お金のことを学べ (税金、財務諸表など)

3、テクノロジーを学べ (5Gとか、AIとか)

 

もちろん大切な内容だが、

 

身近なことでも、物は考えようで

スキルアップに繋がることは、無数にあるのだと

思った。

 

自分自身に対し、

 

広い視野を持て! 

 

と言ってやりたい。そんな気分。