WANT TO と HAVE TO の間にはさまれて

WANT TO と HAVE TO の間にいます

ベトナム駐在中 少々ニッチな話多めです

【妄想】 車購入

長かったベトナムでの駐在生活が終了して、ようやく帰国することになりました。

 

カーシェアも使ったけど、やっぱりマイカーが欲しい!

 

これからのクルマ選びは、以下がポイントに。 

 

・奥さんが運転できるサイズは限られている、

・オートマチックにしなければならない、

・これから娘たちの学費はもっとかかる、維持費は重要だ、

・アウトドアが好き、

車中泊もしたい、

・自転車を運んで遠くをサイクリングしたい、

・4人でゴルフに行けるようにしたい、

・行動範囲が広がるように4WDにしたい、

・最低地上高は高い方が良い、

 

こんな条件から、悩みました。

 

で、決めたのはスズキエブリィJOIN 4WD 5AGS ノクターンブルーパール!!

 

f:id:SagamiSaganaka:20200306065225j:plain


 

「なんで、軽バン?」

 

って言われるけど、ワタクシにとってこんなに合理的な車は無いと

子供の頃から思ってきました。

 

軽自動車なのでコンパクト、奥さんも運転楽々。

それでいて4人乗っても、ゴルフバッグがしっかり4人分積める非常に広いスペース

持っています。

普通車でもゴルフバック4セット、4人乗車の出来る車は意外と少ないのです。

 

キャンプや車中泊のベースに、マイMTBトランポとしても大活躍。

 

JOINグレードは、ワゴンに近い内装で後席も立派な物が付く。

リヤシートはスライドが出来ないけど、背の低い・さがみさがなか一家では

問題ないと思います。

 

そして、独特の5AGS。奥さんが運転するときは2速発進・オートモードで、

ワタクシが運転する時はマニュアルモードで。

何気に奥さんも、ODオフボタンを押したり(ワタクシが教えた)するので、

マニュアルモードも使うかもですね。 

 

これがいいのは、ATについている疑似マニュアルモードではなく、

5MTに自動クラッチが付いた物なので、限りなくMTに近い運転を楽しめることです。

勝手にシフトアップはしないということ。(シフトダウンはするみたいだけど)

 

それでいて、燃費はレビューを見ていると、もちろん運転の仕方次第ではありますが、

15km/リットル以上は走るようです。

 

そして、パートタイム4WD、

道路状況を見ながら、こまめに切り替えることで、運転する楽しさ倍増です。

ローレンジの付いた軽トラックに比べたらオフロード走破性は下がるかもしれませんが

十分すぎる性能と思います。

 

懸念としては、

 

49psのNAエンジン。

スズキの最新エンジンR06Aはトルクもあり、

マニュアルモードでしっかり回せば、流れには乗れと思います。

120km区間の高速道路では、100km前後で静かに走ります。

ハイパワーの車、前へ前へ行きたがる車に遭遇したら、

素直に譲ろうと思います。

 

64psのJOINターボもあるが、4ATとフルタイム4WDは燃費が

良くないようです。

⇒この組み合わせであれば、エブリィワゴンも出てきますが、

ノクターンブルーパールが選べません。

 

燃費の良い5MTもありますが、奥さんの都合もありこれは無理です。

あー、MT車乗りたい!!

クラッチ踏んでシフトノブ握らないと、禁断症状が出てきそう。なんてね。

 

ワンボックスということで、クラッシャブルゾーンが殆ど無いことは、少々心配です。

 

バイクと同じように、万一のダメージは非常に大きいと理解して、

とにかく安全運転に努めることですね。

危険を感じたら、避けること。渋滞の後ろに着いた時、交差点でのリスク、

色々悪いことを想定しながら、安全運転です。

 

色々書きましたが、楽しみなのはカスタマイズです!!

 

これですよ、これ。

 

先ずは、4WDを生かしたリフトアップ。

定番の「チョイあげ」とオフロードタイヤで50mmアップ。

リフトアップは、フォレストオートですね。

オフロードタイヤは13インチ~15インチがメジャーみたい、

ダンロップTG4、ジオランダー、マキシス、オープンカントリー、

ホイールはどうしよう、お洒落なアルミかな、渋いスチールかな

 

 

www.forest-auto.com

 

広い荷室に床張り、イレクターパイプでベッドを取り付け。

前愛車NV200バネットワゴンで作ったものの、一度も車中泊をしないまま

手放したのですが、その時のベッドはまだ残っているので、再利用します。

 

 

f:id:SagamiSaganaka:20200306063439j:image

 

ベッド下・収納スペースの高さ次第で天井との距離が決まってくるので、

しっかり設計したいですね。前のベッドは正座は出来なかったのです。

 

娘たちはキャンプに付いてきてくれるかわからないが、行けたら行きたいです。

長女は、中学生ですので無理としても次女はまだ、小学校低学年。

付いてきてくれるかな。 

 

後は、車中泊・車中飯をしながら一人旅に出発。北の大地を目指して。

 林道を走って、バンライフを満喫。

 

という妄想が止まらない、今日この頃なのでした。

 

何年後になるかわからないけど、いざ買うときにこんなブログを投稿したいものです。

その時にも同じ仕様が売っていたらいいな。

 

f:id:SagamiSaganaka:20200306064053j:image

古いモデルだが、29インチMTBが入るスペースに感動した記憶を思い出しました。

 

 車の妄想、サイコー!!

ということで、失礼します。